シワはそこから!?肌のキメを整える方法

肌のキメが乱れると、肌は弾力を失ってしぼんだ状態になっていきます。その状態が続くと、そこから小じわが始まっていく可能性があります。

そんな小じわの原因となる「肌のキメ」を整える方法をおとどけします。

キメの乱れがシワの原因

シワの原因にはいくつかのものがありますが、キメの乱れも小じわの原因となります。

キメが乱れてシワにつながるのはこんなステップです。

  1. 肌が水分を失った状態
  2. 肌がしょぼんとしてくる
  3. ハリがなくシワができる

キメの乱れの発端である肌の水分不足から始まって、どんどん肌が元気をなくしてシワへとつながってしまいます。

キメを整えるには?

シワへと段階を踏んでいくキメの乱れは、なるべく早いうちに対処をすることが大事です。

キメを整える方法で簡単に始められるものからやってみましょう。

うるおいを与える

肌が水分を失うと、角質層が元気をなくしてキメが乱れてきます。

角質層の奥まで水分たっぷりの肌にするためにスキンケアで保湿をしましょう。化粧水をコットンで時間をかけて浸透させて、保湿クリームでうるおいの膜をつくってあげましょう。

ダメージを減らす

紫外線などによる外的ダメージは、肌のキメを乱してしまいます。

日中は日焼け止めを塗って、夜は刺激のないクレンジングを使うようにしましょう。

新陳代謝を促す

キメを整えるためには、新陳代謝を促して肌を生まれ変わらせることも有効です。

食生活の改善や質の良い睡眠に気をつかうことで、肌のターンオーバーを高めましょう。

シワ改善におすすめのトライアルセットはこちら