副作用は?ハイドロキノンのシミ消し効果と注意点

シミ消しコスメ界の期待の星のように現れた成分がハイドロキノンです。

シミの悩みに何らかの効果があるというウワサで、注目が集まっています。

このハイドロキノンというのは、いったいシミにどんな効果があるのでしょうか?

また、副作用やデメリットについても知っておきましょう。

ハイドロキノンにシミ消し効果はある?

ハイドロキノンは肌の漂白剤と言われる成分で、シミを薄くする効果があると期待されています。

シミというのは、肌にメラニンが蓄積されてできたものです。

ハイドロキノンは、このメラニンをそもそもつくらせにくくするというのです。

つまり、シミの原因であるメラニンの生成をブロックする効果がハイドロキノンにはあるのです。

シミになる前の段階でシミの原因を消してしまおうというのが、ハイドロキノン配合の化粧品のねらいです。

ハイドロキノンの副作用

ハイドロキノンは、シミを薄くしたりつくらせにくくしたりする効果が期待されています。

効果が期待できるぶん、副作用の心配も無いとはいえないのがハイドロキノンです。

おもに、報告されている副作用としては次のようなものです。

  • 刺激が強い
  • 赤みやかゆみ

これらの副作用は、ハイドロキノンの濃度が濃い場合の臨床報告です。

ちゃんと濃度を考えて処方された場合は安全性が高いとされています。

ハイドロキノンを使うときの注意点

ハイドロキノンは、シミを薄くする効果があるぶん濃度をしっかり考えないといけないということなります。

ハイドロキノン配合の化粧品は最近増えてきていますが、ちゃんと濃度を考えて配合されているものがほとんどです。

とくにドクターズコスメや、医師やクリニック監修のスキンケアアイテムだとハイドロキノンの扱いもうまく、安全な処方がされていると考えていいでしょう。

シミの悩みにおすすめのトライアルセット