色白になる方法・赤い食べ物&飲み物の美しい効能

肌は白いほうがいいに決まってる~!といわんばかりの美白ブームが続行中。

色白になるために、私たちはせっせとスキンケアや日焼け止めに頑張っているのですが・・・

色白なる方法には、外からのお手入れだけでなく食生活のちからを借りるというのもあります。

そこで今回は、色白になる方法として、どんな食べ物や飲み物がいいのかを学んでいきましょう。

いちどにたくさんのものをおぼえるのはタイヘンなので、女ごころをくすぐる「赤い食べ物・飲み物」にしぼっておとどけします。

色白になる方法

色白なる方法には、体の中からと外からのアプローチ、また、ストレスケアなどの面からもいくつもの要素に気をつけることがあります。

色白になる方法は大きくわけて次の3つです。

  • 美白コスメを使ったスキンケア
  • 肌の代謝を高めるような食事
  • 新しい肌をつくるための睡眠

これらのポイントを、できればすべて気をつけて色白を目指すのが理想的です。

色白になる食べ物&飲み物

色白になる方法にはいくつか気をつけるところがあるのですが、今回は体の中からのアプローチである食事について学んでおきましょう。

とくに肌にいい作用のある赤い食べ物と飲み物を生活にとり入れてみるのがおすすめです。

トマト

トマトの栄養素といえばリコピン。

リコピンには抗酸化作用があって、メラニンの排出をうながしてくれます。

抗酸化作用によって、細胞が受けたダメージを修復して新しい細胞をつくりだすのを応援します。

トマトはオイルと一緒に食べることで栄養の吸収が良くなるので、オリーブオイルと組み合わせたメニューが○

トライアルセットで色白になるスキンケアを試してみる

いちご

肌にいい成分の代表であるビタミンCを豊富に含むのがいちご。

このフォトジェニックな赤いフルーツは、かわいいだけでなく色白になる手助けまでしてくれるんです。

いちごを上手に食べるには、糖分が多すぎる練乳よりもヨーグルトを合わせるのがおすすめです。

ヨーグルトと合わせることで、お腹の調子を整えて肌の代謝を高めてくれます。

赤いシーフード

あまり知られていないけど、色白になる効果があるのはアスタキサンチンという成分です。

アスタキサンチンは、エビやカニ、鮭などの赤いシーフードに含まれている赤い色素のもと。

アスタキサンチンの美白効果は近年期待されていて、エイジングケアや美白のためのサプリメントにも使用されています。

ローズヒップティー

美しい飲み物で色白になれたら心まで透明感が出てきそうですよね。

ローズヒップティーは、数あるハーブティーのなかでも色白になる成分が含まれているので積極的に飲みたいもの。

ローズヒップには美白効果のあるビタミンCだけでなく、アンチエイジングにいいビタミンEやポリフェノールまで含まれているので、大人にとってうれしいことばかりです。

アセロラジュース

ビタミンCはいろんなフルーツに含まれているので、やっぱりイメージどおり果物は肌にいいということ。

なかでも、レモンよりもずっとビタミンCが豊富だといわれているのがアセロラです。

アセロラは鮮度が保ちにくく、日本では生のものが流通しているのは見かけません。

だから、アセロラを摂るときにいちばん便利なのはアセロラジュースです。

アセロラジュースを選ぶときは、安価なものよりも少々値のはるもののほうがアセロラの栄養素が濃いのでGOOD。

色白を目指すスキンケアのトライアルセット情報はこちら