たるみ毛穴を引き締める方法|こんな化粧品で改善をねらう!

しずく形にたる~んとのびた頬の毛穴って、老けた見た目を加速させますよね。

この、独特のタテ長タイプの毛穴は、たるみ毛穴といって、いくつかの原因があります。

たるみ毛穴の原因を知って、対処法を実行することで、老け見え対策をしていきましょう。

たるみ毛穴の原因

顔の印象を決めてしまうほど気になるたるみ毛穴。

毛穴がこんなにタテ長に開いてしまうのには、こんな原因があります。

皮脂の分泌・乾燥

毛穴の開きというのは、ほとんどの場合は皮脂のせいです。

皮脂が過剰に出てしまうことによって、毛穴が開いてしまうのですが、

そもそも皮脂の分泌の原因というのが、オイリー肌だけでなく乾燥の場合もあるというところに注意しましょう。

肌が乾燥することで、うるおいを出そうとして毛穴からムダに皮脂が分泌されてしまいます。

女性ホルモンの減少

毛穴の開きは年齢とともに進むことがよくありますが、

その理由のひとつが、女性ホルモンの低下です

女性ホルモンが減少することで、余計な皮脂が出てしまいます。

紫外線ダメージ

紫外線のダメージは、毛穴をはじめとした、すべての肌トラブルにつながります。

紫外線によって、角質が厚くなったりメが乱れることで、毛穴が開いてたるみ毛穴となっていきます。

老化

肌のトラブルが目立ってくるのは、どうしようもない老化現象のひとつでもあります。

年齢を重ねることで、コラーゲンが減少して肌が弾力を失えば、毛穴もたるんでしまうのは当然といえます。

たるみ毛穴を引き締める方法&最適な化粧品

老化も関わっているという、たるみ毛穴。

どうしようもないのかと思うところもありますが、お手入れによって毛穴のたるみは改善できます。

たるみ毛穴を引き締めるには、どんな化粧品でどんなお手入れをすればいいのでしょうか?

しっとりタイプの化粧水で保湿

毛穴のたるみは、余分な皮脂が原因。

そして、余分な皮脂が出る原因が乾燥。

つまり、たるみ毛穴を引き締めるためには乾燥を防ぐことが大事なんです。

水分をたっぷり与えられるような化粧水で保湿ケアをしましょう。

ハリを与える成分配合の美容液でリフトアップ

たるみ毛穴の原因は、単純に老化でもあります。

肌の老化であるハリ不足を改善するような美容液を使うのもおすすめ。

レチノールやコラーゲンなどの成分は、リフトアップ効果を期待できます。

一年中使える日焼け止めで紫外線対策

たるみ毛穴の原因である老化を防ぐには、紫外線対策は欠かせません。

大人になったら、夏以外の季節も日焼け止めを使う配慮を。

年間をとおして使えるような軽い使い心地で、SPF値の高くないものを用意しておきましょう。