美白したい敏感肌さんに「ちょっと待った!」先にやるべきことは・・・

肌のくすみを解消する美白はエイジングケアのひとつとして多くの人が目指していること。でも、敏感肌の場合は他の人と同じように美白を考えるのはちょっとストップするべきかもしれません。

敏感肌にとって、美白のやりかたや美白コスメの選びかたに特別な配慮が必要だからです。

敏感肌が美白するときの注意点

美白をしたいのは、もちろん肌の色を明るくキレイにしたいからですよね。

敏感肌さんの場合はみんなと同じコスメをみんなと同じように使う美白ケアじゃなくて、敏感肌特有の美白するべき理由や敏感肌に合った美白コスメの選びかたなどを知ってからのケアが大事です。

くすみや黒ずみの原因を知る

肌の黒ずみやくすみを解消する目的で行うケアが美白ですが、そもそも敏感肌の肌ぐすみなどは紫外線だけが原因ではなかったりします。

慢性的な炎症や、メイク・クレンジングによる刺激が敏感肌の場合はダメージとなって肌をくすませてしまっている可能性があるのです。

そのため、敏感肌の場合は一般的な美白ケアとは根本から違ったアプローチで美白を進めることが重要です。

美白コスメを上手に選ぶ

一般的な美白コスメには、美白のために有効な成分が含まれていますが、成分によっては敏感肌に刺激が強い場合もあります。

敏感肌さんは、敏感肌のためにつくられた低刺激の美白コスメを選ぶようにしましょう。

美白のほかにやるべきケアは?

紫外線以外にもさまざまな原因が考えられる敏感肌のくすみや黒ずみ。

ただ普通に美白ケアを行えばいいというわけではなく、肌ぐすみの原因となる刺激やダメージをとりのぞく基礎からのスキンケアや保湿ケアは美白以前に大切といえます。

敏感肌さんにおすすめの美白コスメ

敏感肌には敏感肌のための美白コスメが必要だということはよくわかりましたよね。

とくに、敏感肌の美白コスメとして注目しておきたいのは次のようなポイントです。

  • 無添加や低刺激のもの
  • うるおいを守る処方
  • 質のいい美白成分を配合

肌へのダメージを軽減したり、保湿も同時に行うことが敏感肌にとっての理想的な美白ケア。

美白コスメを選ぶときにも、刺激の無いものややさしい美白成分を配合したものにこだわりましょう。

透明感のある肌に。無添加ホワイトニング 透明美白1ヵ月集中キット【マスク&美容液付き】